QNAP NASで管理画面にログインする為のアプリケーション「QfinderPro」が便利

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

久々にQNAPのメンテナンスを実施しようとしたら、管理画面への入り方を忘れてしまっていた!

ログイン画面への遷移方法を調べてみました。

IMG 1735

管理画面への遷移は専用のアプリが一番簡単

QNAPの管理画面はブラウザ経由で行うことが出来ます。

このため、一番正しいのは「設定したときのIPアドレス:8080/cgi-bin/」とブラウザのアドレスに打ち込む。そうするとログイン画面が表示されます。

しかしながら、ココの設定したIPアドレスを忘れてしまっているとどうにもならない。

ダイコクもこのパターンでした。

なので、いつでも入れる方法として、「QNAP Qfinder Pro」をインストールしておくことをオススメ。

QNAP Finder Pro

QfinderPro

このソフトウェアはインストール型のソフトウェアです。

このソフトを起動するとQNAPが入っているIPアドレスを自動的に検索し、ログイン画面まで導いてくれるスグレモノ。

QNAPのUtilitiesのサイトからダウンロードできます。

Windows、Mac、Linux、ChromeOSと範囲も広いのでどのタイプのPCであっても活用できるのがうれしいところですね。

まとめ

ブラウザ経由でのログインになるのでお気に入りに追加しておけばいつでもそこからログインすることも可能です。

ただ、DHCPでIP設定している場合は環境が変わってしまうと、IPの割り振りが変わってしまい、ログインできなくなることも。

このQfinderProを入れておけば悩まされずにすむので導入してみては如何でしょうか?

 

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。