風邪ウイルスに!寝室にziaino(ジアイーノ)を導入して予防をしてみよう!

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

我が家には子供が2人居ます。子供とは一緒の寝室で寝ていて4人ぎゅうぎゅうで寝ています。上の子が小学2年生、下の子が今年から保育園に通いはじめたんですが、小学校、保育園と順番に風邪を拾ってくる。んで、一緒に寝るもんだからどんどん風邪が蔓延する悪循環が続き、体調不良が長期間に渡って続いていたんです。

なんとかしないと生活がままならない!っていうので、個人的には待望の次亜塩素酸で除菌するziainoを導入してみました。

F-MC1000V-W


購入したのは1世代前のziaino(F-MC1000V-W)です。8畳用のコンパクトサイズ。寝室用なのでこのサイズでも問題なし。一人暮らしの部屋などにも良いですね。


中にはフィルターがあり、空気清浄にもなる。定期的なお手入れが必要です。


仕組みとしては、「塩タブレット」と「水」を用意して、電気分解すると次亜塩素酸ができる。それを空気中に放つ。次亜塩素酸は哺乳瓶の除菌や、紙コップ自販機の清掃にも使われる人体には無害なやつ。

メンテナンスはこまめに必要


メンテナンスは結構こまめに必要です。水の補給と、排水。フィルターの掃除。


最初、説明書を見た時によくわからなかったのが「補水」と「排水」が必要な点。水を追加するなら排水いらなくない?って。仕組みを見てみてると、排水する水は、塩タブレットを投入した部分。排水するのは塩タブレットの投入トレイ部分なので古い成分が残るので定期的に捨てるのかな?っていう感じ。


メンテナンスは週に1−2回。しっかりと次亜塩素酸を排出して欲しいのでメンテナンスは頑張りますよ。

まとめ


使いはじめたばかりで、ウイルスに効果がある!とはまだ言えない感じ。導入した時点で風邪を引いてるという状況。子供達は元気なのでこのまま風邪を引かなければ効果あるのかな?

もう1つの効果、「脱臭」に関してはすごい。子供がおねしょをしてしまうと空間がおしっこ臭いのが悩みのタネだったのですが、おねしょをしても空間無臭なんです!それはそれでおねしょしてるか?が分かりづらい別の悩みが出来ましたが(笑

長く使ってどうか?が分かると思うので長期レビューしていきたいと思います。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。