MacBookAir2012はAir2010での不満を消すヨダレが出るほどの名機な予感

MacBook Airを購入して早くも1ヶ月が経ちました。MacBook Air自体は毎日触ってます。現在、いろいろな開発環境を整備中です。ま、それだけ今回のAirは使い勝手が良い!

簡単に1ヶ月使ってみたレビューをしてみたいと思います。

IMG 1789

音がすごい静か

MacBook Air 2010 lateモデルはCPU自体もCore2という1世代前のモバイルCPUを利用しています。2010年はiCoreシリーズの第1世代が出たタイミングだ から時代遅れといえば時代遅れのCPUを搭載していました。そんな事情もあり、USTREAMやらYouTubeで映像を見たり、radikoで音楽を聞 きながら作業をすると・・・
「ふぉぉぉぉぉぉぉーん」と唸りながらの作業も多々あって少なからずともやる気が削がれてたんですが、MacBook Air 2012 middleモデルでは全くファンが回らず、嬉しい限りです。

CPUとSSDが良いから動作がサクサク

先にも書いてますが、CPUが最新世代のivy bridgeになりました。MacBook Air 2010 lateからすると3世代の差があります。テクノロジも変わり、3世代アップしているので何倍だろうと調べてみたところ・・・

MacBook Air 2010 late UltimateModel 3003 (CPU 2.13GHz)

MacBook Air 2012 midle UltimateModel 6804(CPU 2.00GHz)

CPUクロック数が落ちてるのに約2.3倍の性能差!技術の進歩ってすごいね。今までと同じ作業でも約半分のチカラで作業をこなしていくマシン・・・いいね!

また、別記事に分けて書こうと思いますが、SSDがサックサクなんです。前モデルと比べて、転送速度が約2倍。元々、めっちゃ早いじゃん!って言っていたのに輪をかけて性能アップですよ。

やっぱりキーボードバックライトは隠れた逸品

これまで利用してきたPCのにキーボードバックライトなんてオシャレなものはついてませんでした。で、ついててどうだったか?
「無駄に暗がりでPCを触りたくなる」というか、触ってた。

やっぱり綺麗ですよ。使ってて癒される。光の漏れ具合も大変よい感じです。すべてのPCにバックライトキーボードがあっても良いんじゃないかと思うほど(大げさ)

買ってみてどうだった?

全部盛スペックは値段はすごく良い感じで財布がゲッソリしましたが、大満足です。
唯一の不満は音かなー?radikoでラジオ聞きながら作業することがありますが音はあまりよろしくない。安いラジオ的な音。音に拘る人にはイヤホン必要だと思いますが、Proのほうが良いかも?

Air2010を使っていて不満がある人は今回の2012はめっちゃ良い選択です。ただし、「見た目」から買った感を味わう人は要注意。閉じた状態だと見た目は変わりません。「買ったぞー」的見た目は皆無です(笑

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。