秘伝ノート100日継続達成。習慣化し、潜在意識に落とし込む

ダイコク@三重県ブロガーです。

秘伝ノート100日継続達成しました。初めのうちは結構大変でしたが最後は楽しんで出来ました。

Camera Roll 20150829 215546

秘伝ノート

秘伝ノートとは、石田久二氏の著書「夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?」に出てくる夢を叶えるためのノートです。最初は何気に手にした本でしたが、読んでいくうちに、これは試してみないと損だなと思って昨年11月から開始。100日連続で書くのがミソです。

やり方は、秘伝なので詳しくは本を読んで下さい(ググるとネタバレしているサイトはいっぱいありますのでそちらを参考に。でも、本を読まないとその本質は理解できないし、理解しないと効果が出にくいと思っていますよ)

でも、著者は「これ100日連続で継続できる人は100人中2-3人だと思う」と述べているくらい地味で継続する意思がないと続かない内容です。

100日連続実施の軌跡

開始したのが2015年11月14日。記念すべき1回目です。結構大変、コレ。何が大変かって、簡単にできる分、なんか忘れてしまう。

それを証拠に、11日後、2015年11月24日に突然の空白。いや、毎日夜寝る前に書く事を決めていたんですが、スッポリ抜けていたんです。11月25日に日記を書こうと思って開いて愕然。毎日続けているつもりで開いたら2015年11月24日の記録がないんです!神隠しとはこの事かと!(違)。記憶の中では「忘れてしまった!」という記憶すらない。

この時、人間の記憶なんんてアテにならない、曖昧なものなんだなと強く実感。

2015年11月25日から仕切り直しでスタート、2016年3月6日にめでたく100日連続記録終了です。

これから

ルールとして、記録する100日より後に叶う夢を書くという事で、2016年7月に夢を設定しています。今から夢が叶うか?楽しみです。

そしてもう一つのルール。100日達成後は秘伝ノートの利用は中止する、そして、書くのであれば100日以上あけてから再開する事。があるので次に開始するのは6月下旬〜7月くらいですね。

まとめ

最初は何を書いたか?は次の日の朝には忘れていたのですが、今では暗唱できる。これがポイントですね。

暗唱できるという事は覚えているという事。覚えているという事はそれを達成するために必要な情報が漏れなく五感を通して入ってくる訳です。

夢を叶えるのは自分の意思と行動から。少しずつでも進んでいけるように頑張るぞ!

 

石田久二氏のサイト

 

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?

石田久二 サンマーク出版 2014-07-23
売り上げランキング : 38876

by ヨメレバ
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。