Kindle本月替わりセール de オススメ本10選 2017/04編

kindleおすすめ本キャッチ
広告

ダイコク@三重県ブロガーです。

Kindle本を結構、購入しています。KindlePaperWhiteマンガモデルも購入してますしね。

【レビュー】KindlePaperwhiteマンガモデルはサクサク動作で読書が捗る!早く買えば良かったと思った一品

2016.12.09

Kindle本では主に新刊やお手軽本を買っていますよ。Kindle本は月替わりセールを実施しています。その中からダイコクがオススメする10選を毎月行っていきたいと思います。

SEであり、ガジェッターオススメの10作品。気になる一冊を手に取ってみてください。

オススメのKindle本月替わりセール対象商品10選 2017/03編

今月の月替わりセール対象商品の特徴として、「仕事術」などの仕事の方法論・やりがいに関する本が多くあるのが特徴。

4月だから新社会人や新しい職場に異動する人などに響く本をチョイスしている感じがします。

Kindle本オススメ:仕事の本

仕事術の本。主に「部下を持った人」に有効な本。コンサルの本も混じってますが、そもそも「コンサルタント」っていう職業はプロフェッショナルが人や会社にアドバイスをする事を仕事としているのでコンサルの本に書いてある事は仕事でも使えちゃうんですよね。

Kindle本オススメ:仕事に悩んだ時に読む本

仕事に慣れてきてしまったが故に発生する「マンネリ感」や新人さんが入ってきてその人が「出来すぎる」が故に思ってしまう自分の「劣等感」を改善するのに役立つ本。

仕事の進め方なんて独学だぜ!っていう人は一回読んでみると良い。きっと自分やっていることが載ってたりする。だから他の方法も取り入れると変われると思うよ。

買い時は今!オススメ本

自分も人一倍の「結果」が欲しいと思う。そう思わない人は少ないとさえ思っている。結果が欲しいなら休日の過ごし方にも目を向けよう。非常識な休日の過ごし方で人生が変わる。ダラダラ過ごしている日常から「結果」を得ることが出来る!

今話題のアドラー本。図解で分かりやすく説明している。正直、アドラー関係の本は理系の自分にはあまりにも「哲学」していて分かり辛いんですよね。でも、図解であれば理解しやすい。入門にぴったりな一冊です。

地方創生の本。今住んでいる四日市はまだ中堅都市なので潤ってはいる。しかし「危機感」を抱いている人は結構いるんです。シャッター街になりつつある商店街だったり、高齢化が進んでいる地域が結構ある。今は良くてもあと20年もすれば人がいなくなるのではないか?という場所も。地方を創生するには「インフラ整備」が必要だ!と語る著者の思惑とは?

まとめ:今月のkindle日替わりセールもお買い得さ満載

ダイコク的オススメ本を10冊紹介しました。今月の10選は選ぶのに悩むほどの良作がいっぱいです。特に仕事術関係の本が沢山ある。

kindle本を活用している人であれば今月は豊作の月になってます。一度全体を見てみると良いと思う!(もう、10選じゃ無くなってしまってるけどー)

広告

kindleおすすめ本キャッチ

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。