iPad mini@2019を購入!やはり良い端末である確信がある!

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

iPad mini@2019が発売されて、それを嬉々として取り上げてからはや数ヶ月。ダイコクも買ったよ!iPad mini@2019!!

iPad mini@2019を買いました


購入したのはiPad mini 256GB スペースグレイ セルラーモデルです。

ある意味、特盛のやつ。今回のiPad miniについてはダイコク的に「常に持ち歩く情報端末」として利用するつもりなので容量も大きい方だし、単独で通信できるようにしました。

使っているiPhoneXS Maxの利用状況を見ると68GBくらい使っていて、主に電子書籍だったので64GBでは近いうちに不足すると判断。

逆に、iPad miniで電子書籍を管理するようになればiPhoneの容量を下げてもいいかな?って思ったり。

ApplePenceilも買いました


iPad miniに対応している第1世代のApplePencilも購入しましたよ。今回、ApplePencilに対応してくれたのは本当に大きい。これでiPad miniはいつでもノートになることが確定した訳です。

現状、手帳とiPhoneと記憶でスケジュールを管理している訳ですが、遠い予定に関しては「何をどこに書いたか?」を忘れてしまい、ポカすることも。

じゃあ、iPhoneで管理すればいいんですが、スケジュールなんかは月の予定を俯瞰して観れる手段が欲しいと思ってて。でも、手帳に関しては常に持ち歩かない(重い・場所とる)癖があるのでいつでも書けないのです。ザ・矛盾。

それがApplePencilが使えればiPad miniに書き込めばいいじゃない!って話になる訳です。今回、この使い方が出来るのが一番ワクワクしちゃってる感じです。

まとめ


iPad miniはやっぱり良いサイズ感の端末です。据え置き端末としてはiPad Proサイズが良いと思うけど、気軽に持ち運ぶとなるとこちらのサイズ感が最適。

ApplePencilにも対応したことによって活躍の場が増えそうです!

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。