フリクションボール4ウッド。消せるボールペンのフラグシップを購入。

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

初めてと言っていいほど、こだわりの文房具を購入しました。

IMG 3016

こだわりの文房具

これまで、ボールペンは1色あたり100円程度のボールペンを購入していましたが今回、定価ベースで4色3,000円もする高級ボールペンをゲット。

IMG 3014

ちなみに、通常版は600円で購入できます。

高級文房具を購入した理由

通常版との違いは

  • ボディ部分がプラスチック→金属
  • グリップ部分がゴム→天然木
  • 素材の分、ボールペン自体に重量感がある

が違うところ。あとは色味とか。

IMG 3021

これだけの違いのためにお金を出すか出さないか?は本当に好みの問題。

ダイコクの場合、このボールペンで手帳管理やマインドマップなどに使いたいと思って購入。

利用場面としては「引き締まる気持ち」のときに特別に使うための道具として購入しました。

レビュー

IMG 3018

使ってみて思うのは、ズッシリとした重量感。でも、嫌な重さじゃない。

重量はグリップ部分に集中しているので書き味は上々です。

ボールペンなのに消せるというのが便利。手帳かいていて、間違えたときにささっと直せるのはメリットですね。

注意点として、消す仕組みは60度以上の熱(摩擦熱)を加えるとインクの色が透明になるため消える。

夏場とか、車の中に手帳を放置すると下手すると内容全部消えます。

まとめ

初めての高級文房具の購入。大事にしていきたいと思います。

1つ高級なものを持っていると、物を大切にする気持ちが蘇りますよ。

製品は通常タイプ/高級タイプともに3色版、4色版があります(4色は緑が追加される)

IMG 3022

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。