スマホで「メモリ容量が不足しています」と言われない対策と機種選び

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

嫁スマホが絶賛「メモリが容量不足しているためメールを受信で出来ません」現象で悩んでいます。

パソコンカウンセラーとしてダイコクも応戦したのですが。。。

Tsuruno12 TP V

スマホの「メモリが足りません」現象

スマホにデータがたまってくると「メモリが足りません」というメッセージの元、メールの受信ができなくなることがあります。

この「メモリ」という表現ですが、指しているのは「ストレージ」の事。

最初、メモリが不足しているというメッセージを真に受けてメモリの多い機種を購入しましたが状況変わらず。

で、嫁が使っているのはDocomoのDM-01というディズニーケータイ。ストレージ16GB、メモリ3GB、でヘキサコアのスペック上は上位スペック。

このケータイに変えたら「メモリが足りません」現象から解放されるー!と思ったのも束の間。「メモリが足りません」再発です。。。。

ストレージに空き容量を!

原因を探っていくと、ストレージ容量が残り500GBを下回っていたことが判明。試しにアプリを消してみると、解消しました。

ただ、メールを大量にダウンロードするとすぐに「メモリが足りません」が表示される。

この現象を見据えて

アプリをSDカード側に移せるAndroid5.1機種

を選んだつもりが大失敗!

SDカード側に移せる機能がDocomoによって塞がれていることが判明!!意味ないじゃーーーん。

キャリア販売のスマホはAndroidバージョンによって目玉とされる機能も独自に潰す可能性があるからきちんと調査した上で購入するのをお勧めします。

購入するときに気をつけるべきこと

カメラで撮影した画像等はSDカードに逃がす設定にしていますが

LINE等で受信する画像データはLINEアプリとして通常ストレージに保管される。

これだとすぐにストレージはいっぱいになってしまうんですよね。

今回の事例から言えることは

ストレージ容量も出来るだけ大きいものを選んだほうが良い

ということ。特に初心者は。

まとめ

今回の件でつくづく思ったのはAndroid端末はITに詳しくないと使いづらいということ。

サポートセンターも大忙しになるんじゃないですかね?

また、だからこそ初心者にはシンプルなiPhoneを薦めたくなりますね。

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。