Jawbone UP2の1ヶ月使用レビュー。手放せない一品です!

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

Jawbone UP2を利用して1ヶ月が経ちました。1ヶ月経っての使用レビューをしますよ。

IMG 2469

1ヶ月レビュー

ダイコクが使ってみて感じた点をまとめてみました。

悪い点はあまりありません。結構Jawbone UP2は活動量計の中でも良い感じで運用ができています。

良い点

良い点は沢山。一つ一つのレビューも書いていきます。

  • 装着していても違和感がない
  • 睡眠データで自分の寝方がわかる
  • 短時間の充電でOK
  • 傷がつきにくい
  • バンドは意外に汚れない
  • アラーム機能のバイブレーション機能

装着していても違和感がない

装着している時の違和感は本当にないです。軽いし、腕に巻いているのも忘れるくらい。

ダイコクは普段は時計をしないのですが、それでも違和感なくつけていられる。これは純粋にすごいなぁと思った。

IMG 2458

睡眠データで自分の寝方がわかる

最近、夜寝ても寝ても眠いなぁ・・・と思っていたんです。Jawbone UP2で睡眠データを確認すると、レム睡眠の少ないことが良く分かる。

逆に、よく寝れたなぁと思う時は長めのレム睡眠が存在している。客観的なデータがあると自分のことがよく分かって楽しい。

IMG 2808

 

IMG 2810

 

短時間の充電でOK

充電時間は1週間に1回くらいのペースでお風呂に入っている時に充電。これで十分。

睡眠データを取る機能を使いたいから短時間で充電が可能なのは非常にありがたい。

傷がつきにくい

この1ヶ月で壁なんかにガンガン本体をぶつけてしまってますが、本体に目立つ傷は付かず。意外に丈夫。

見た目は新品そのものです。

IMG 2811

バンドは意外に汚れない

今回、ダイコクは色はホワイトを購入しました。製品的には黒の方が圧倒的な人気のようです。

ホワイトは汚れも目立つかなぁ?と思ったのですが、そこまで目立たず。

確かに汚れはつきますが、ダイコクは気になっていません。

神経質な人は黒が良いかも。

IMG 2812

アラーム機能のバイブレーション機能

個人的にはこれが一番良い!アラーム機能で周りに気付かれずに起こしてくれます。

アラームの止め方は本体をタップする。

逆に本体を触りながら寝ていると知らない間に止めていることも何度かありました。

ダブルタップで止めるとか選べるとより良いと思いましたよ。

悪い点

逆に、困ったなぁと思う点。あまりないんだけど、強いて挙げればということで

  • 装着感がないゆえに忘れる
  • iPhoneとの同期が遅い
  • バンドが外れやすい

装着感がないゆえに忘れる

お風呂に入ってそのまま忘れてしまうことが2回ほど。違和感が少ないので発生してしまう現象。意識する必要があります。

iPhoneとの同期が遅い

iPhoneとの同期が1分くらいかかります。以外に長い。歩数データは結構早めに同期できるのですが、睡眠データの同期に時間がかかります。

気づいた時に同期するようにしているのですが、同期中にiPhoneがスリープになってしまうのでちょっと大変。

このためにスリープまでの時間を長くするのもなぁということで適当にタップしてスリープに入らないようにしています。

自動で○時に同期する設定とかあると便利かなぁと思いました。

バンドが外れやすい

バンドをちょっと緩めに装着しているとグラグラし始めて、するっと抜けてしまう。

装着感がないので外れたことに気づきにくい。外出先で一回そうなって危うく紛失するところでした。

バンドを緩めに付ける癖のある人はその点注意です。

まとめ

1ヶ月使ってみて、圧倒的に良い点が強い。

一番良いと思ったのは「付けている感覚がほとんどない」ということ。

違和感がないのが一番です。

電池持ちも素晴らしい。これで行動ログを確認して運動・睡眠の良い習慣を身につけていければと思います。

 

 
 
 
 
 
 
 
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。