New Zenfone5が発表された!しかし、既知感がハンパない

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

Android端末としてはとても気になっているASUSブランドの「Zenfone」シリーズ。Zenfone5が発表されたんだけど、とても既知感のあるデザインで・・・

NewZenfone5

今回発表されたZenfone5ですが、名前的には以前も同名のスマホが発売されています。今のはナンバリングとしての「5」ですが、以前は5インチを示す名前として出されていた。ちょっとややこしいですね。

なのでここではNewを付けてみました。ASUS的にはNewとは使っていませんので注意。

見た目はiPhoneXなZenfone5

まず、見た目では全面液晶で上部にはカメラが取り付けられている「ノッチ」が存在します。どうやら、発表会でもiPhoneXと比較して・・・というプレゼンをしているので「意識してます」感が半端ない。

カメラも縦位置に並んだデュアルカメラを搭載。

iPhoneXとの違いは背面に指紋認証ボタンが搭載されていること。

使い勝手は未知数


見た目ではiPhoneXを真似できていますが、真似できないのがソフトウェア部分。iOSの場合、iPhoneX用のユーザインタフェースをOS内部で持っています。

iPhoneXが受け入れられている理由は「全面液晶でも操作に違和感を感じさせない作り」になっているから。

ZenfoneもAndroidの上から専用のユーザインタフェースを被せているのでそこで吸収しているのかもしれませんが、それはトップ画面だけの話。各種アプリケーションはAndroidな訳です。その辺りがどのようになるのか?(ノッチ部分に本来ある情報はどうなるのか?)は使ってみないとわかりません・・・

まとめ

iPhoneXの真似である点は個人的には?です。Android OS側で「全面液晶」「ノッチあり」をサポートした作りをしてくれば別。

結局はハードウェアありきでもあまり意味がない。ソフトウェアが対応していないと。

個人的には先日リリースされたZenfoneMaxPlusがとても気になります♪

ZenFoneMaxPlusが発売!格安ながらも機能は最先端だから見逃すな!

2018.02.20
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。