WordPressの立ち上げのお手伝いをしました

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

同じセミナーを受けた同志の水谷さんのブログの立ち上げのお手伝いをさせてもらいました

IMG 2659

お手伝いしたのはレンタルサーバ契約後〜一通りの設定まで

今回、お手伝いしたのはレンタルサーバ契約後からの

  • WordPressインストール
  • WordPress初期設定
  • WordPress.comで運営していた旧サイトの記載内容のエクスポート&インポート
  • GoogleAnalyzeの設定
  • 基本的なウェジェットの導入
  • FaceBook、Twitterとの連携設定

 でした。

 

テーマは後々入れていくのでとりあえずはデフォルトでOKとの事でしたので入れませんでした。

とにかく、ブログが書ける状態まで出来たので水谷さんにも喜んでいただけたようです。よかった。

大変だった事

一番時間的が掛かったのはサーバの設定画面への入り方がわからなかった事。

今回レンタルしたサーバはサーバの設定画面に入るのが複雑でした。トップメニューから入る事ができない。

例えるなら玄関がなくて、裏口から入る感じ。ここの理解ができずに四苦八苦してしまいました。

この辺りはレンタルサーバによって操作方法が違います。今回のサーバはダイコクに取って初めてのサーバだったので勉強になりました。

 

初めてWordPressを導入するときのポイント

こうして導入する事が出来るのですが、導入後、一番大変なのは沢山ある情報を覚えておかなければいけない事。

特に自身でサーバを借りてwordpressの導入をする時には

  • レンタルサーバのID/パスワード
  • WordPressの管理画面へのID/パスワード
  • googleの解析ツールを入れるのであればGoogleのID/パスワード/発行されたコード

などなど

本当に色々な情報を覚えておかなければいけません。

また、IDやパスワードには入力する場所によって文字数制限や必須利用文字が違っていたり等、共通利用できない事も多い。

今回はダイコク特製の情報メモ用紙を作っていき、そこに記載してもらいながら作業を進めました。

必要な場面でこの情報はここで利用している旨を伝えながら。

まとめ

WordPressの導入は昔に比べたら格段に敷居が下がっていますね。

レンタルサーバによっては「簡単インストール」機能によって少しのパラメータを渡せば自動インストールをしてくれる。

これは独自ドメインでブログを始めやすいです。

 

パソコンカウンセラーとしてこんな活動もしています。良ければ相談にのりますのでお気軽に声かけを。

 

今回お手伝いした水谷さんのサイト

  ※テーマについて誠意勉強されているようです!頑張ってください。

 

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

石川 栄和,大串 肇,星野 邦敏 インプレス 2014-11-14
売り上げランキング : 6721

by ヨメレバ
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。