zenfone3シリーズ発表。SIMフリースマホを探すあなたにオススメの一台

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

ダイコクが愛用しているASUS社のZenfoneMax。

これはZenfone2シリーズの1つでしたが2016モデルとして「Zenfone3」シリーズが発表されました。

今回もコストパフォーマンスに優れたSIMフリー機として売れそうな予感。

ZenFone 3 ZE552KL Phone ASUS Global 

まずは3機種発表

Zenfone2の時もそうでしたが、後から色々なタイプが発売されたので今回も同じように後から出てくると思いますが今回はまずは3機種発表。

  • Zenfone3
  • Zenfone3 Deluxe
  • Zenfone3 Ultra

それぞれの特徴をまとめると以下の通り

 ZenFone3ZenFone3 Deluxe
ZenFone3 Ultra
OSAndroid 6.0Android 6.0Android 6.0
CPUSnapdragon 625Snapdragon 820Snapdragon 652
ストレージ32GB/
64GB
64GB/
128GB/
256GB 
32GB/
64GB/
128GB
メモリ3GB/ 
4GB 
6GB3GB/
4GB
ディスプレイ5.5インチ
フルHD
(1920×1080)
5.7インチ
フルHD
(1920×1080)  
6.8インチ
フルHD
(1920×1080)
カメラOUT / 1600万画素 OUT / 2300万画素 OUT /2300万画素 
バッテリー3000mAh  3000mAh4600mAh 
価格249ドル〜 499ドル〜479ドル〜
製品特徴ベーシックモデルフラグシップモデル ファブレット
バッテリ供給機能 

 

今回はスペックでバチッと名前を変えてきた。

正直Zenfoneは同じ名前でも型番によってスペックが大きく変わったりとちょっと分かりづらい事も確かでした。

今回は名前でスペックが分かれているので非常にわかりやすい。

個々についてはそれぞれ別々のエントリで紹介。

 

まとめ

AndroidOSもPC並のメモリ量を搭載するようになって来ましたね。でも値段が安いのがZenfoneの魅力。

ZenfoneシリーズはピュアAndroidではなく、操作系にZenfoneシリーズ特有の「ZenUI」というユーザインタフェースが上からかぶさっているイメージ。

と言っても、使い勝手はピュアAndroidOSと変わりなく、慣れると使いやすいインタフェースです。

このおかげでZenfoneシリーズはどの機種でもOSのマイナーバージョン違い等を気にせず使える。

ダイコクが持っているZenfoneMaxも今回のZenfone3シリーズと同じAndroid6.0にアップデート予定なので

OSの使い勝手等は追って報告します。

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。