inna-styleワイヤレススピーカー「IS-BTSP03U」レビュー【PR】

IS-BTS03U
広告

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

Bluetooth接続のワイヤレススピーカーをiina-styleさんから提供していただいたので1週間、みっちりと使い込んでみたレビュー。ワイヤレススピーカーって使ったことなかったけど、結構便利なんですね。

inna-style ワイヤレススピーカー IS-BTSP03U開封の儀

製品のパッケージです。
IS-BTS03U

ダンボール箱の上に化粧用のパッケージがあり、高級感があります。

パッケージの裏面
IS-BTS03U

2−3時間の充電で10時間の連続再生が可能。10時間もの連続再生が出来るということは大きなバッテリーを積んでおり結構重いのか?と思ってましたが、141gととても軽かったです。

化粧用のパッケージを取ってダンボール箱を開けてみたところ。スピーカーが鎮座しております。
IS-BTS03U
商品のおもて面は緑色の電源ボタン、音量の+ーボタンの3つが付いています。

商品のうら面は充電用のマイクロUSB端子とAUX端子が付いています。
IS-BTS03U

このスピーカー、ワイヤレススピーカーと銘打っていますが、実はイヤホンジャックを用いた有線接続にも対応しているんです。

パッケージの内容は

  • 本体
  • USB-マイクロUSBケーブル(充電用)
  • イヤホンジャックケーブル
  • 取扱説明書

となっています。
IS-BTS03U

充電時間3時間で10時間の連続再生が可能

先にも書きましたが、10時間の連続再生が可能なんです。さらに、充電しながら利用することもできるのでモバイルバッテリーと組み合わせればもっといけますが、そんな長時間使わないよっ!っていうくらいの電池持ち。

また、格安商品だと意外と省かれることも多い充電ランプですが、しっかりと付いています。充電中はランプが赤色に点灯、充電完了で緑色に点灯します。
IS-BTS03U

ペアリング方法

ペアリングは簡単で電源ボタンを押下して電源を入れると「青色ランプが点滅」します。この状態でiPhone等のBluetooth機器一覧から「IS-BTSP03U」を選択するだけ。ペアリングが完了すると、「青色ランプが点灯」します。

iPhoneでの一例
スピーカーがペアリング状態でiPhoneの「設定」アプリから「Bluetooth」項目を選択すると「その他のデバイス」にIS-BTSP03Uが見えるのでタップ
IS-BTS03U

無事に接続に成功すると「自分のデバイス」内に表示されるようになります。
IS-BTS03U

また、ペアリングを解除したい場合は「青色ランプが点灯」中に音量の+ボタンと−ボタンを同時に長押しするだけの簡単設計。

電話のハンズフリー機器としても利用出来る

このスピーカーはマイクも搭載しており、ハンズフリー機器としても利用できるのが特徴の1つ。

スマートフォンとペアリングした状態で電話がかかってきた場合、「電源ボタン」を押下することで電話に出ることができます。電話を切る場合はもう一度「電源ボタン」を押下するだけ。

このため、グループ通話などにも利用できますね。

実際に使ってみた

先に言っておくと、自分は音にはあまりコダワリがない方です。1,000円のスピーカーと10,000円のスピーカーの違いは分かりますが、10万円を超えるスピーカーの良さはほとんど分からない。

実際にiPhoneとのペアリングを実施し

  • ミュージックの再生
  • 「radiko.jp」のスマホアプリでラジオを聴く

を試してみました。

iPhone自身もそこそこの音質を持っていますが、このスピーカーを使うことにより低音に厚みが増し、「音の深さ」がプラスされた印象になります。

本当に安っぽいスピーカーだと高音は潰れて、低音はノイズが混じる(安いラジオ特有のガサガサ音)のが多いですが、この製品はそんな心配はいらないですね。

もちろん、高級志向のスピーカーと比べれば高音の伸びはあまり良くありません。この値段でそこまで期待する人もいないでしょうが・・・

まとめ

今回のワイヤレススピーカー、先日行った三重ライフハック研究会でのPoints of You®︎で利用してみました。最大音量じゃなくても会議室内でしっかりと響き渡る音にちょっと感動しました。

安くて使い易いワイヤレススピーカーを探している人にお勧めできる1台です。

広告

IS-BTS03U

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。