0SIM(ゼロシム)の回線速度が遅すぎる!改善されない現状

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

当ワクワクラボは「ワクワク」を届ける事をテーマとして情報発信をしているサイトです。だからこそマイナスポイントだらけの内容はエントリに相応しくないと思い書いていませんでしたが、被害者を減らす意味でもちょっと現状報告だけでもしておきます。

0SIMの通信速度が遅すぎる

昨年の秋頃から0SIMの通信速度が極端に遅いんです。速度測定をしてみるとダウンロード速度が200kbpsくらい。速度制限がかかってないフルの状態でこの有様

speedテスト結果

これがずーーーーーと今まで続いているんです。現在進行形で。

一応、nuroモバイルの名誉のために言っておくと、アップロード速度は5Mbpsくらい出てます。あまり意味がありませんが。

0SIMの特徴としては500MBの通信までは0円、そこから100MB毎に+100円となり2GBで1600円の定額。5GBを超えると速度制限がかかる仕組みです。

200kbpsの通信速度だとほとんどのサイトがまともに見れません。yahooニュースのトップページすら開くのに1分以上かかる有様。

「0円で使ってるんだから文句言うな」って思うじゃないですか?でも500MB超えたら料金を支払うプランなんです。でも200kbpsしか出てないと500MBの壁がそもそも越えられないんです。nuroモバイルは0SIMユーザからお金を取りたくないんでしょうか?

どうやら0SIMだけではないらしい

と思って、ググってみたらどうやら事態はもっと深刻なようで・・・どうやらお金をしっかり支払うプランに申し込んでみても200kpbsしか速度が出ないのは同じのようです。

nuroモバイルさん、0SIMユーザには意図的に回線を分けて提供しているのではなく、MVNOとして持っている回線自体がパンクしている状況のようです。

事業としてやっている事は何なのか

nuroモバイルって「MVNOを通じて通信回線を一般ユーザに提供する事業」を展開している会社な訳ですよね?

メイン事業である回線についての品質がボロボロっていうのはどういう了見なんでしょうかね?MVNOについての悪評を広めるばかりで業界の足を引っ張ってる存在になりかねない。安かろう、悪かろうの代名詞を地で行く大作戦でしょうか?

nuroモバイルはユーザに提供するプランは素晴らしいものを持ってるんです。でも、そういう事を考えるのはベースとなる通信速度をなんとかしてからだと思うんですがね。自分で自分の首を絞める事をしても得るものはないですよ?

nuroモバイルから新提案。「毎日の時間縛り」で高速通信出来る格安SIMのプランが登場!

2017.02.01

LINEモバイルで快適運用中♪

ものは試しと、評価の高いLINEモバイルを導入してみました。サクサクで快適です。

MVNO回線としてLINE MOBILEを契約!リーズナブルでサクサク通信環境をGetしたよ!

2017.05.27

まとめ

きっと中の人は一生懸命やってるんだろう・・・と思って0円だし首をながーーーくして待ってましたが、半年して改善しない・プレスリリースしないという状況なのはどうかと。

コストパフォーマンスで1位に選ばれたよ!って喜んでる場合じゃない。もっと根本を良くしないとせっかく興味を持ってくれたユーザが離れていきますよ?

もっと頑張ってほしいという意味で今回ダメだと思うエントリを書いてみました。

MVNOでの通信回線を考えている方は現状では、他のブランドをお探しください。人柱になられたいのなら別ですが、今は状況が悪すぎます。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。