iPadは何を買う?2017年モデルが販売された今だからこそ考えてみよう

iPad
広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

先日のWWDC17で2017年モデルのiPadが発表されました。新しく10.5インチというサイズが発表されたのでそちらが気になっている人も多いでしょう。ダイコクもその中の1人です。

でも、今年はiPad Proではない「iPad」も少し前に発表されていたりします。種類がたくさんになってきたiPad、自分に一番良いのはどれなのか?一回考えてみましょうか?

今、購入できるiPadの種類

2017年現在、購入できるiPadはこんな感じ。

  • iPad 9.7inch(32GB、128GB)
  • iPad mini4 7.9inch(128GB)
  • iPad Pro 10.5inch(64GB、256GB、512GB)
  • iPad Pro 12.9inch(64GB、256GB、512GB)

それぞれのアイテムにWifiモデル、Wifi + Cellerモデルがあります。

iPad、iPad Proは2017年に発表されたモデルなので安心して購入しても良い感じ。

iPad mini4は2015年に発売されたモデルなのでハードウェアとしては一昔前のスペックとなってます。噂によるとiPad miniシリーズはmini4で最後となり、ディスコンの運命の模様。だから新しく発表されないと言われると信ぴょう性ありますね。

iPadにCeller機能は必要か?

Celler機能が付いたiPadはSIMカードを用いてモバイル通信ができるようになる。キャリアでSIMロック付きを購入することもできるし、AppleストアでSIMフリーモデルを購入することもできる。

大体、wifiモデルと比べて15,000円アップとなる値段設定になっている。

Celler機能が必要な人は「外で使うことを前提としている」人だ。現在はスマホのテザリング機能を利用すればWifiモデルでも外で通信することも可能だし、お店がフリーWifiを提供している場所も増えているので本当に必要か?はその人のライフスタイルによるところが大きい。

ダイコク的な利用方法を当てはめてみるとWifiモデルでも十分だなぁ・・・と思ったりする。iPadって、ながらで使うよりも、落ち着いた環境でじっくり使う方が多い。そうなると大抵の環境ではWifiがあったりするんだよね・・・

iPadとiPad Pro、どっちを買う?

でっかいiPadが欲しい人は12.9インチのiPad Pro一択。ただ、大きい分重さもあるので持ち運びながら使うのはちょっと難しい。

小さいiPadが欲しい人はiPad mini4だね。個人的にはこれが一番気になるんだけど、なんか、買う時期を逃したというか・・・iPad mini5出ないかな・・・

一番悩ましいのがiPad かiPad Pro10.5インチだと思う。同じようなサイズだし。実機を確認しても「劇的に違う!」とはデモ機ではわからない事が多い。

そこで考えるのは

  • アプリを色々と使う事が多いか?
    • スピーカーの音が良い方がいいか?
    • 動画をたくさんみるか?
    • ApplePencilを使いたいか?(絵を描くか?)
    • 外で使う事が多いか?

というポイントで、「はい」と答えた数が多いほど、iPad Proの方が用途を満たせる。「いいえ」が多ければiPadでも問題ない。

基本的に、iPadでも搭載されているCPUは通常利用で不足するものは搭載されていない。

一点気になるといえば2017年秋にリリースされる予定の 「iOS11」でマルチタスクが解放されるのでその時点の使いかたの変更でどれくらい変わるかな?という。

まとめ

Apple製品の最新作って一般的な使われ方をした場合に「性能不足」となることはほとんど無いと言っても良い。

だから好きなのを購入するで問題ないと言える。さて、あなたの悩みは解決した?

広告

iPad

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。