自転車をなんやかんやで自作してしまった話

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

だいぶ前の話になるんですが、ダイコク、マウンテンバイクを改造していたつもりが・・・別物になってたんです!

摩訶不思議!(違

IMG 0651 1

ダイコクの愛車TREK4500

昔からマウンテンバイクが大好きで乗っていたTREAK4500。2000年くらいのマシンです。

本格的マウンテンバイクの入門機。バイトをして必死になって貯めた記憶があります。

M6DRR

それはそれは大切に乗っていたのですが、仕事が忙しくなり、倉庫に眠ることに。

久々に出してみたら経年劣化でゴム製品・金属製品を中心にボロボロに。

IMG 0529 IMG 0536

 

また乗りたいなぁという事で自分でオーバーホールをすることにしたんです。

オーバーホール

オーバーホールは色々と大変でした。

Before!

IMG 0528

 

After!

IMG 0718

 

ね、1つも同じ部品がない

オーバーホールつもりで悪い部品を購入していくうちにほとんどの部品が入れ替わり立ち替わり・・・

そして本体とも言えるフレームもオークションで見つけてしまったお宝フレーム。即購入です。

IMG 0686

 

パーツの世代的には一昔前

現在、マウンテンバイクでもロードバイクでもブレーキの主流がディスクブレーキになっています。

ダイコクが購入したのは一昔前の主流であったVブレーキタイプ。

ディスクブレーキとVブレーキではフレームへの接続形状が異なっていてフレーム規格も変わるのです。

このため、良い製品が格安でGetできてしまったんです。

ちなみに、このフレーム単体で発売当時は10万を超える金額です。規格の移り変わりとは儚いな。

 

まとめ

そんなわけで「悪いところをボチボチ直しながら乗ろう」と思っていたマウンテンバイクは

全パーツ交換というガジェッターならではの結末に(ガジェッター関係ないな)

結局、1世代前の自転車を一台DIYで組み上げるという暴挙になった訳ですよ。

 

自転車はスピードが出る乗り物なので安全性を考えたらお店できちんとメンテナンスしてもらうのが良い。

DIYで作るというのは完全に自己責任です。

なので作り方を公開するのはなぁ・・・と思ったりもしています。

需要があれば記事にしますのでリクエストくださいな。

 

そんな感じでダイコクの愛車「アカイロマウンテン号」を紹介しました。

これで近くを回って三重県ブログネタを拡充していく予定です。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。