ライブストリーミングに特化したコンパクトSIMフリースマホの登場!ZenFoneLive

ZenFone_Live
広告

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

昨今のスマホ事情といえば、高性能を追い求めるタイプと格安を追い求めるタイプに分かれているように感じる。そんな中、「格安タイプ」なんだけど、テーマをしっかり持ったスマホの登場です。

ZenFone Liveは格安スマホでも「ライブストリーミング」に力を入れる

zenfone_live
日本では2017/07/14に発売が決定したZenFone Live。この機種の特徴はベースとして格安スマホと言われるスペックで19 ,800円で販売予定。

  • CPU:snapdragon400
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:16GB
  • ディスプレイ:5インチHD(1280×720)

これだけだとただの格安スマホですが、ZenFone Liveはライブストリーミングが快適に行えるように以下の特徴を持たせたハードとなっている。

  • 5インチというコンパクトサイズで持つのに適したサイズ
  • 美顔エフェクトをリアルタイムに適応できる「美人エフェクトLive」機能
  • ノイズ除去機能搭載したデュアルマイク技術
  • フロントカメラ側にもフラッシュ搭載
  • フロントカメラの受光量が一般の機種の2倍で綺麗なセルフィが撮れる

尖った特徴を持つ機種は可能性を秘めている

zenfone_live2
ダイコクは以前より「サブ端末を持つなら電池持ちが良いもの」というこだわりのもとZenFoneMaxを愛用しています。

このようになにかしらの「こだわり」がある人に受け入れられる機種を用意するというのはとても大切な事だと思っています。

今回はライブストリーミングをするようなユーチューバーなんかにウケそうな機種ですね。今後の発展が楽しみです。

まとめ

価格も格安の部類に入る19,800円という事から需要はありそうですね。ただ、日本にライブストリーミングをやられている方がどれくらいいるか?が未知数です。

一般的なカメラと違い、スマホなのでリアルタイムで発信できるのが強み。注目です!

広告

ZenFone_Live

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。