iPhone Xを購入することになった話。全ては正しい・・・のか?!

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

ダイコクがiPhoneを3GSから使い続けてきて早6年という時間が過ぎ去ろうとしている。2017年に購入するiPhoneはiPhone8Plusだとばかり考えていた。

だがしかしっ!ガジェットの神様はそんなナマッチョロイ考えを許さなかったようだ。結果的にiPhoneXをオーダー。発売日より数日遅れて届きそうな感じだ。今回はそんな話の顛末を書いてみる。

使っているiPhoneはiPhone6S Plus

現在使っているiPhoneは6S Plusだ。7シリーズは購入しなかった。基本的には見た目が大きく変わった時に買い換えている。

7シリーズは防水・Felica(ApplePay)・2倍ズームレンズ(Plusのみ)と確かに魅力は大きかった。しかしながら、買い替えには至らなかった。1つ大きな要因としてはホームボタンの電子化。ボタンのクリック感が無いのがちょっと・・・という感じ。macbook proのトラックパッドの押した感じが再現されればなぁ。とか思ってた。

そんなこんなで7シリーズはおあずけ。次の8シリーズは買い換えようと思っていた。

2017年に発表されたiPhoneはスペックマニアにとっては同等品

iPhone8には以前から噂があった。これまでのiPhoneとは別のモデルが出るらしいという話題。この手の話題は昔から沢山出てくる。それがPlusモデルだったりした。

2017年はiPhoneX(テン)というプレミアムモデルが発表。全面液晶で「ホームボタン」を廃止したのが大きな特徴。しかし、ホームボタン廃止で無くなった指紋認証に変わる顔認証システムはちょっと半信半疑。

しかしながら、8とXのハードウェアのスペックを比較してみるとベース部分はほぼ同等。8Plusの方がサイズが大きい分、バッテリーの持ちが良い。これならiPhone8Plusでも良いなぁと思ってた。

iPhoneX予約受付が始まり話が変わってくる


iPhone8Plusを11月に購入しようとしていた。なぜ11月かというと、MNPを利用してDocomo→auへの乗り換えを違約金なく進めれるのが11月だった。(家族全員がauに集結するという計画を進めていた。)

そんな中、10/27のiPhoneXの予約受付が開始される。iPhone8Plusを購入する気満々のダイコクは予約受付のタイミングはすっかり忘れていて、気付いた時には40分ほど経過した後。慌ててサイトを見るとすでに「出荷は5-6週間後」となっていた。

やっぱり凄いなぁとかぼんやり考えながら、SNS上での戦果報告を見ていた。そして翌日、iPhone8Plusを購入する時に備えて、料金プランをauのサイトで確認していた時だった。

iPhoneXを予約するのリンク文字

冷やかしのつもりでパパッと予約を入れた。AppleStoreでも「5-6週間」とアナウンスされているのでどうせ11月には手に入らないだろうと考えていた。

iPhone8Plusを購入してキャンセル押せばいいかー。的な軽いノリ。

まさかの「商品準備出来たで?はよ本申し込みしな!」

そして、10月末。愛する次男くんの誕生日にそれは起きた。

auからメール。「 【auオンラインショップ】本申し込みのご案内

ご予約いただきました商品のご用意ができましたので、auオンラインショップにて本申し込みのお手続きをお願いいたします。
お手続きいただきました翌日より、当社規定による審査及び発送の手続きをいたします。

・・・え?なんで?「5-6週間待ち」じゃないの?

多分、MNPというので優遇されたんだと思う(真実は不明)。SNS見ててもauで予約開始5分後に予約完了したのに案内通知が来ない!って愚痴っている人もいたし。

もうさ、商品がご用意されているんだったら、それは運命だよね?となかば強引に自分を納得させたった。

まとめ(まとまるのか?)

そして、本申し込みをきっちり終えました。一括払いの毎月割適応プランで。

ホント、iPhoneの人気が爆発したiPhone4S以降では初めてじゃ無いかな?発売日前後にゲットできるって。

ただ、値段がPC並みになっているので取り扱いには気を使いそうです。。。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。