新しくなったKindle Fire HD 10 開封の儀から初期セットアップまで

広告

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

先日、発売されたばかりなのにキャンペーンで6,900円OFFという嬉しいことになってたKindle Fire HD 10が届きましたので開封の儀から初期セットアップまでを公開。

Kindle fire HD10が期間限定で6,900円OFF!!見逃すなっ!2017/11/5まで

2017.10.29

レビューはまだ無い。まだ開けたばかりだから。

Kindle Fire HD 10 開封の儀

Kindle Fire HD 10
Amazonが発売している端末はどれもこれも一貫性がある。それは「パッケージが鬼のようにちゃっちい」ということ。よく言えば「箱なんて捨てるもんでしょ?捨てやすいようにしといたで!」というパッケージ。

だからと言ってコストかけてないのか?というとちょっとそれは違う。紙質はそんなに悪く無いし、パッケージも凝っている。そんな矛盾。

ガジェッターは箱をよく取っておく習性があるが、Kindle系の箱に関しては取っておくことはしないかなぁ?

パッケージオープンはペリペリ剥がすのさ

KindleFireHD10ura
Kindleは開封済みかどうか?はすこぶる分かり易くなっている。お菓子のパッケージみたいにペリペリ剥がすのだ。

開封済みシールとかそういう小細工は一切無い。箱が物理的に破損しているか否か?で判断という男前仕様。

箱をOPENして中を見てみると、いきなり本体登場。中箱とかはありません。保護用のビニールで包まれた本体が鎮座しております。
KindleFireHD10
 

同梱物は必要最最低限


このパッケージに入っているのは

  • Kindle Fire HD 10 本体
  • コンセントアダプタ(USBコネクタ変換)
  • マイクロUSBケーブル
  • 説明書

必要最低限。それらが傷防止用のビニールに包まれている。

初回セットアップ時にやること

初めて電源を入れた時にやるのは3ステップのみ

  • 利用言語を選ぶ
  • AmazonIDを登録、規約に同意する
  • Wifiの設定をする(後からでも可能)

これだけだ。

最初からAmazonアカウントが紐付けられている


Amazonから購入すると親切にもAmazonアカウントが紐付けされている。初めて電源を入れた時に「あなたは(登録者名)ですか?」という質問をされる。

他人から譲り受けた(中古等で購入した)とかで別人である場合は別IDでのログインもできるのでご心配なく。

まとめ


シンプルパッケージでシンプルセットアップで購入したらすぐに使えるタブレット、それがKindle Fire HD 10なのです。

ファーストインプレッションにも程遠いほどしか使ってないが、動作はサクサクでとても快適という印象。

開封の儀は以上だ!

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。