AppleWatch series3@ナイキモデルが届いたから開封の義やるよ!

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

AppleWatch series4(仮称)が9月リリースに向けて着々と情報が上がってる中、購入したAppleWatch series3。早速届いたので series4がリリースされる前にやってしまいます!

開封の義

今回購入したのはナイキオンラインショップから。郵便物としてはナイキの箱に入って届きました。

箱を開けると、14日以内なら返品可能だよ!という説明文が。これでAppleWatch series4が明日リリースされても安心(違

本体は緩衝材に包まれてがっしりと守られています。

本体キター!黒い立派な箱に入ってます!アルミニウムモデルは簡易包装的なパッケージになったとばかり思っていたのでちょっと驚き。ナイキモデルではない場合、ステンレススチールモデル以上じゃないとこのタイプの箱には入っておりません。

箱、OPEN!!AppleWatch series3@ナイキモデルが鎮座しておりました。

ナイキモデル専用!

充電器は最下層に鎮座しております。

バンドもナイキモデル用のものと分かるようになってます。今回購入したのはミッドナイトフォグNikeスポーツループ

本体との相性もバッチリ。ステンレススチールモデルに比べてアルミニウムモデルはチープなイメージがあったけど、これはこれでありだな。落ち着いてる。

デジタルクラウン(竜頭)が赤いのはセルラーモデルの証。別にエントリするつもりだけど、この機能はランニング時に重宝する予定!

初代@ステンレススチールモデルと比較。色合いのせいか、series3の方が微妙に本体が厚く見えます。

本体裏面。series3であり、ナイキモデルである事が一目瞭然です

まとめ

サクッとまとめました。恐らくガジェット好きとしては日本で一番遅いくらいの開封の義。AppleWach series4、どんなのになるんですかね?楽しみ!

そして、セットアップが終わってちょいちょい触ってますが、初代と比べるとサクサクサクサクサクサク!くらい動作感覚が違う!こんなにも違うもんなんだ!と驚いております。これは時計としてだけではなくて色々と活用できそう!

まだナイキモデルのセール(10,000円OFF)は続いているので以下からチェックしてみてね!
※ダイコクが購入した42mmモデルは完売した模様。38mmモデルはまだある!

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。