iPhoneSE発表!4インチユーザ待望の製品の登場

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

iPhoneSEが発表されました。4インチサイズユーザ待望の新製品です。

IPhone SE

iPhoneSE

ネット上に噂として流れていた通りの製品でした。

iPhone5Sと同じく4インチのRetinaディスプレイを搭載し、iPhone5Sと同じサイズの本体。性能はiPhone6Sとほぼ同じという構成です。

メモリは2Gあると信じたい!(Appleはこういう情報を流さないので、購入者解析待ちです)

→2GBである事がわかりました。

 

iPhone6SにあってiPhoneSEにないもの

基本的にはiPhone6Sの小型版という感じのiPhoneSEですが、機能・性能として搭載していないものがあるので紹介。

  • 3D Touch機能
  • 簡易アクセス機能
  • 128GBのストレージサイズ
  • 新しい指紋認証センサー(iPhone5S版の指紋認証センサーが付いています)

これまでのiPhone5Sユーザからのアップデートとしてはどうでも良い機能だったりもするのでさほど気にしなくても良いかもしれません。

ただ、iPhone6Sシリーズの第二世代指紋認証センサーの爆速具合は使ってみる凄いので搭載して欲しかったと個人的には思います。

価格がなんだか良心的

円安効果で値段感覚が麻痺してますがSIMフリーの値段設定がリーズナブルなんです。

  • 16GBモデル:52,800円(iPhone6S:86,800円)
  • 64GBモデル:64,800円(iPhone6S:98,800円)

極端なことを言うと、ディスプレイサイズが0.7インチ小さいだけで30,000円安い。これは良いですね。

まとめ

ダイコクは画面が大きい端末万歳なのでiPhone6S Plusからは買い換えませんが、小さいサイズのiPhoneが欲しい人はiPhoneSEは「買い」ですね。

これだけの性能で値段がリーズナブルなのが良い・・・ってか、これが本来の適正価格かな?iPhone6Sシリーズは価格が高すぎるもんね。。。

今回、デザイン的にもシンプルスッキリで良い感じ。新色のローズピンクはiPhone6Sよりも可愛らしいデザインです。

ただ、今回の製品はiPhone5Sユーザがターゲットの製品なのでどこまで売れるか?はまだ不透明です。売れ行きにも注目です。

 

 

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。