【ブックログ】ずるい考え方 ラテラルシンキング入門

ダイコク@三重県ブロガーです。

購入した本のブックログ

IMG 3006

購入本の情報

ずるい考え方 カタい頭がやわらかくなる発想トレーニング

木村尚義 著 

あさ出版

2011年5月28日 第1刷発行、2015年1月15日 第19刷発行

購入した理由

ある特定の考え方でがんじがらめになっている頭に効く本に巡り会えた。

考え方を考えるけど、「ずるい考え方」というのは言わば自分ルールを守らない考え方。

自分ルールってそんなに大事じゃない、目から鱗とはこのことです。

はじめにを読んで

この本で扱われている内容について。

ずるいと言っても

卑怯だ!ではなくしてやられれた!的な発想力を伸ばすための本。

ラテラルシンキングという手法を用いて、ゴールにあっという間に近づく方法を解説する。

ブックレビュー

 

まとめ

ある意味、頭の体操ができるかな?と思って購入した本でした。

この本を読むと柔軟な発想が出来るための知識がつきそう。ゴールまでひとっ飛び!みたいな。

 

ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門

木村 尚義 あさ出版 2011-05-24
売り上げランキング : 17023

by ヨメレバ
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。