【ブックログ】常識を疑うことから始めよう 嵐の時代を生き抜くヒント

ダイコク@三重県ブロガーです。

購入した本のブックログ

IMG 2668

購入本の情報

常識を疑うことから始めよう 嵐の時代を生き抜くヒント

ひすいこたろう・石井しおり

サンクチュアリ出版

2013年4月1日 出版

購入した理由

本のタイトルを見たときに気づいてしまった「そもそも、常識って何だろう?」って。

単なる過去の経験則で無難な結果なんじゃないかって考えながら手にした一冊。

常識を打ち破るっていう事は無難な結果ではなく尖った結果を出せるんだろうなぁと。

まえがきを読んで

「人生とは自分探しではない、自分を想像する事だ」このフレーズが良いです。

人生が探して終わったらもったいない。すでにあるものではなく、これから作っていくものですね。

そして、正解は1つじゃない。いっぱいの正解から自分にあった心地よい正解を掴み取っていく。これこそ欲しいものです。

ブックレビュー

まだなし

 

まとめ

常識に考えて・・・ってよく話す人がいます。その常識、あなたの中だけで通用するのですよ。ワタシにはワタシの常識がある。

これ、マナーとも言えるんですよね。スポーツなんかに代表されるようにみんなが共通で持つ常識はルールと呼ばれる。

だからこそ、常識ってなに?ルールなの?そこを理解し、意識できるようになりたい

 

常識を疑うことから始めよう (Sanctuary books)

ひすい こたろう,石井 しおり サンクチュアリ出版 2013-03-15
売り上げランキング : 4882

by ヨメレバ
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。