購入する体重計fitbit ariaについて調べてみた

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

先日の宣言、結構な反響がありまして「コレはもう逃げられない」と覚悟を決めました。

さて、そんな中、購入する体重計「fitbit aria」について触れていなかったのでちょっと紹介をします。

Fitbit Aria ™ Wi Fi 多機能体重計

fitbit aria

fitbit ariaは一言で言えば体脂肪率が測れる体重計です。

でも違うのは測定データをwifi環境からサーバに飛ばして自動管理する機能が付いていること。

これによって記録の自動化が可能となり、ズボラ人間でも圧倒的に記録が残せる体重計となっています。

公式サイトはこちら

fitbit ariaで出来ること

体重を測る

fitbit ariaは電源のON/OFFボタンはありません。

乗ると自動でON、降りると自動でOFF。理にかなってますね。

体脂肪率を測る

体脂肪率も測定できます。ただし、測定は足の裏から。

このため、下半身の体脂肪率が反映されやすい簡易タイプ。

wifiで記録データをサーバ上に自動アップする機能

wifi経由で測定データをfitbitのサーバー上にアップします。そのデータをPCやスマホから見ることが可能。

可視化された体重の変化を見ることによって体重の推移が簡単に確認できます。

fitbitシリーズと連携が可能

fitbitシリーズとの連携によって運動量と体重変化の推移を絡めて確認ができます。

この辺りはまた別途レビューで連携機能を解説していきたいと思います。

最大8人まで自動判別可能

乗るだけでON/OFFが可能なため、乗った人を自動判別する機能があります。最大8人まで記憶し、管理できます。

これも、同じような体重で体型だったりすると判別難しそうですがどうやってるんでしょうね?

Fitbit Aria

国内未発売商品

国内では未発売の商品なのですが、日本語の説明文も載っています。

このため、物自体は並行輸入品を購入しました。

早く日本でも販売されて欲しいですが、これまでの経験上、国内正規版は5000〜10000円ほどアップするので

体重計に3万近く出すか?と言われるとためらっちゃいますね。(今の値段でも結構、躊躇しましたよ)

まとめ

fitbit aria単体でやれることは「ただの体脂肪率が測れる体重計」です。

  • これをwifiでネットにつなぐ
  • fitbitシリーズと連動させる

この2つが出来て初めてfitbit ariaの魅力が全開になります。

fitbit製品を持っている人には魅力的な体重計だと思いますよ。

商品届き次第、レビューしていきます。お楽しみに!

 

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。