ポメラDM200がバージョン1.3へと進化。どんどんと使い勝手が良くなっていく!

ポメラDM200
広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

孤高の存在と愛してやまないpomera(ポメラ)DM200がバージョン1.3に。ますます書き心地の良い執筆環境が整いました!

pomera(ポメラ)DM200 バージョン1.3で変わったこと

今回のバージョンアップで案内されているのは以下のとおり。

  • 1ファイルあたりの最大文字数を10万文字へ変更
  • カレンダーの検索機能を追加
  • アウトライン見出しに「#」を追加
  • その他、軽微なプログラムの修正

この中で大きい変化だと思うのは、1ファイル10万文字への変更とアウトライン見出しに「#」の追加でしょうか?

1ファイル10万文字は小説家にとっては期待の機能

バージョン1.2までは、1ファイルは5万文字まででした。それがバージョン1.3から倍増した形。ポメラDM200のレビューでも1ファイルの文字制限が残念という意見も多かったから、執筆で文字を大量に打つ人にとっては今回の変更は大変意味のあるもの。

ちなみに、文字コードはUTF-8が採用されているので1文字は3バイトという扱いになります。単純に1ファイル30万バイト(約293キロバイト)とデータ容量としてはそんなに大きくないので今後も期待できる?

アウトライン見出しに#が使えるのは結構便利

バージョン1.2まではアウトライン見出しは「.」が使えていました。しかし、Markdownに慣れているユーザにとっては見出し等は「#」の方が馴染みがあって使いやすい。今回の変更は単純に嬉しいですね。

バージョンアップの方法

バージョンアップの方法は、公式サイトの解説が力が入っているのでそちらを参照すると良い!

まとめ

最強の執筆環境として名高いポメラDM200の隙がまた1つ取り除かれました。

ダイコクも購入していますが、最近のガジェット祭に押されてしまってなかなか記事を書けない。

拡張性の高い超格安PCを購入!これはベアボーンノートPCと言っても過言ではない

2017.06.11

MacBookAir 13からMacBookPro 13に買い替えを考えた3つの理由

2017.03.22

バージョンアップで「ポメラDM200内記事をクラウド同期できる!」機能が付いてしまったら神機種になるのです!メーカ担当者さん、見てたら是非検討よろしくです。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。