最強アイテム?「仰向けゴロ寝デスク」ワーカホリックは風邪を敷いても仕事をする

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

ガジェッター、風邪を引く。風邪を引いてもブログはやめないよ!

寝込む?そんなの関係ないね。だってこんな素敵アイテムがあるんだものさ。

超軽量折りたたみ式 仰向けゴロ寝デスク サンコーオリジナル商品 サンコーレアモノショップ

仰向けゴロ寝デスク

究極のズボラアイテム!!と言ったら不謹慎でしょうか?普通の人は使わないと思います。

サンコーレアモノショップ

個人的にはあり。どうしても起きられない時(どんな時?)にこれ使えると便利。

本来ならば、冬にあるべきだった。コタツで寝転びながらコレ。最強。

 

本当の使い方を考える

例えば、寝た後に仕事場から電話がかかってきて家でリモート対応しなければならない時にこれ便利じゃないですか?

特に冬は布団に入りながら対応可能。対応終わったら、そのまま寝てしまえば良い。本気で言ってるかって?以前自分なら真顔で「買う」と言っていたワーカホリックな人だった。

今は要らないね。っていうか、PCが起動待っている間に寝てしまう可能性が高いか。

 

それよりも、何らかの原因で入院していて暇を持て余している時にこれがあると便利かもしれない。

もちろん、PCを使う、インターネット通信をする時は病院の許可を得てからね。

入院しているとどうしても起き上がれない事もあるでしょう。そんな時これがあると便利。病室に有料設置してくれないですかね?

 

座って使うにも便利。病室にあると本当に便利そう。

サンコーレアモノショップ01

 

値段は5,800円と結構リーズナブル。こう言う商品は1万円超えそうなのに。これは面白いね。

 

まとめ

こういう商品は面白いね。買ってみようかなぁ?今の生活だと使わないかな?一人暮らしだったら買ってたかも。

自堕落さを極めたいそこのアナタ、いかがですか?

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。