PolaroidZIP、モバイルプリンターで写真をその場でシェアできるアイテム

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

Polaroidよりモバイルプリンターの発売。

これは写真のシェアが楽しくなる一台。

Polaroid

PolaroidZIP

PolaroidZIPはジャンルでいうとモバイルプリンターの類になります。

ただ、1つ違うのは専用用紙「ZINKフォトーペーパー」を利用して印刷する事。

ZINKフォトペーパー

この用紙にはインクも内部にセットされていてベットインクを買う手間がないのが特徴。

サイズは2インチ×3インチ(5cm × 7.6cm)の用紙サイズ。

裏面はシールになっていてパパッと貼る事ができる。まるでプリクラ感覚ですね。

用紙のコストととしては1枚87円。プリクラと考えれば安い。

イベント等で利用すると楽しそうです。

スマホで管理・デコって印刷

専用のスマホアプリから印刷するのですが、印刷する前に写真をデコる事が可能。

オリジナルの1枚を作ったのち、印刷できますよ。

Polaroid

Polaroid  

まとめ

用紙内にインクをもたせて印刷ができるこの商品はある意味、モバイルプリンターの完成形ですね。

1回の充電で25-30枚のプリントが可能。もう少し多いと良いなぁというのが率直な感想。

でも、イベント等で利用すると楽しそうですね。

 

モバイルプリンター単体ではなく、カメラもセットなったインスタントデジカメPolaroidSNAPも面白そうです。

 

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。