fitbit surge初期レビュー。フィットネス用端末として最高の端末

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

購入したfitbit surgeの初期レビューをしてみたいと思います。

P6170032

ファーストインプレッション

パッケージングがとても良い。

P6170031

相変わらず、fitbitのパッケージングは綺麗です。場所をとらないというよりも「魅せる」ためのパッケージング。

これはこれで所有感をいっそう高めてくれますね。

端末は「デカい」と感じた。

IMG 3107

元々、ウェアラブル端末としてはjawupbone2を使っていたので、そこから比べると幅が2倍、厚みも2倍って感じです。

特に厚みが少々厚すぎないか?って思うほど。

2日目にして既に慣れたので良かったですが、最初はこれ付けてられるかな?って思ったほどでした。

また、厚みに傾斜があるおかげで厚みがあっても付けているときはあまり気になりません。

傾斜のおかげで画面も見やすい。

心拍数がいつでも確認できるのが地味に便利

IMG 3105

平常時や階段上った時、走った時等、「ちょっとしんどいな」と思ったときに心拍数を見てみると100台に突入。

あぁ、俺の心臓頑張ってるな!って数値でわかるのがちょっと楽しい。

これを見ることで自分がいつも行っている作業でどれくらいの負荷が掛かっているか?が見える化出来ます。

ランニング時のGPSは便利。スマホいらず。

IMG 3108

動作モードで「Run」を選択すると、自動的にGPSを取得しに行きます。

この取得に掛かる時間が15秒〜60秒くらい。この時間を長い!と感じるか短いと感じるかは人それぞれだと思いますが

ダイコクの場合は特に気にならず。てっきり、GPS取得でRUN開始!だと思っていたので微妙と思っていましたが

GPS取得でRUN待機モード。ボタンを意図的に押してRUN開始!だったので

それなら走ると決めたタイミングでRUNモードにしておき

その間に着替えやストレッチを行えばその間にGPSを拾ってくれます。

GPSが利用できて一番良いのは走ったコースが理解できること。

これまでiPhoneアプリで実施していましたが、雨の日のiPhoneへのダメージを考えて雨の日は走らない日が多かった。

fitbit surgeは防水仕様で雨には強いのでこの端末を付けて走ればあとは何もいらない。これ、すっごい便利

今まで、梅雨の時期に走る習慣がなくなる傾向にあったけどこれなら続けれそうです。

まとめ

fitbit surgeは高かったけど、結構お気に入りのガジェットです。

ガンガン記録を取っていきたいと思いますよ。

ただ、端末の大きさは本当にファーストインプレッション的にはデカッ!って思ったので

近くにお店がある人は一回見てみる事をおすすめします。

 

こんな記事も書いてます。

 

   

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。