ブログのカテゴリ分けを見直します。カテゴリ分けって難しい。

 ブログのカテゴリ分けを実施します。カテゴリ分けって難しいですよね?ブロガーのカテゴリに対する考え方の参考になれば。

Shared img thumb PAK85 MBAdesagyou20140312 TP V

カテゴリ「etc」エントリが増えてきた

前ブログからワクワクラボに引っ越して半年が経過しました。それまではほとんどがガジェットについての記事のみでした。ワクワクラボに移行するにあたって、ブックレビュー等のカテゴリを追加しましたが、最近の記事を確認するとその他のetcが多いことに気づきます。

今回、ブログのカテゴリを見直しを実施しようと思います。この変更がいつまで続くか?わかりませんが・・・

カテゴリ分けの意義

カテゴリ分けってぶっちゃけて言ってしまえば本人が分かりやすいようにカテゴライズする行為ですね。見てくれる人は「記事」を読みたいのであって、カテゴリなんてあまり関係ない。勿論、「ワクワクラボ」のファンになってくれた方には意味のあるものですが、全体の中から見れば少数になってしまいます。

なので「記事を読んでもらえればOK」という考えであればカテゴリは特に不要という考え方もありますが、私は自分で書いた記事がメモ代わりにもなっているのでカテゴリを付けていきます。完全に自分本位の話です。はい。

カテゴリ分けのコツは「広く」「浅く」

カテゴリは広く浅くするのがポイントだと思っています。階層が深くなってしまうと探しにくい。勿論、意図があって狭く浅くするのもピンポイントで探すにはいいと思います。ただ、狭く深くするとカテゴリ的に微妙な立ち位置になるエントリに関してどちらのカテゴリに入れるべきか?悩んでしまう内容も出てくるので注意が必要です。ミズタニはそれで悩んで時間を使ってしまうので浅く、広くで進めていきます。

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

石川 栄和,大串 肇,星野 邦敏 インプレス 2014-11-14
売り上げランキング : 4420

by ヨメレバ
ビジネスサイト制作で学ぶ WordPress「テーマカスタマイズ」徹底攻略

北村 崇,星野 邦敏 マイナビ 2014-02-25
売り上げランキング : 152958

by ヨメレバ
広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。