愛知県江南市「江南藤まつり」車で行くときの駐車場をチェック

ダイコク@三重県ブロガーです。

愛知県江南市でゴールデンウィーク中に開催されている「江南藤まつり」

車で来場する人のための駐車場マップ&運転時気をつけるポイントを紹介

IMG 8510

車で行く場合に気をつけるべきこと

曼陀羅寺用の駐車場はありません。その代わり、江南市環境協会指定の臨時駐車場が用意されます。

周辺地域の会社や個人の土地を駐車場として利用する感じ。

一律3時間500円という値段です(値段設定が異なる所は、指定駐車場では無いので一応注意)

 

駐車場として開放している所は駐車場付近にプラカードを持った人が立っているのですぐに分かると思います。

混み合うのはお昼時と夕方。この時間帯は空いている駐車場を探すのも困難なので注意。

また、道が狭く、お祭りで人通りも多いので運転には十分注意してください。

 

駐車場の大まかな位置

ダイコクも空き駐車場を求めてさまよったのでどのあたりに駐車場があるか?をシェアします。

休日は11時過ぎるとほぼ駐車場が埋まるので注意。

一応、駐車時間は3時間と決められているので都度、駐車場の空きは出るのであとは運任せ。。。

parking1 pdf

 

地図の通り、観光協会指定以外にも駐車場を貸している所もありますので参考に。

やはり、近い場所から埋まっていくので注意してください。

 

車の運転で気をつけるべきポイント

曼陀羅寺周辺の道路は狭いです。交差点は右折帯がありません。その中、人がいっぱい歩きます。

時間帯によっては大渋滞となります。

運転には十分注意!特に注意すべき場所を地図上でまとめてみました。

parking1 pdf

 

まとめ

出来るだけ公共交通機関で行った方が良いですが、愛知県は車文化な土地柄なので駐車場もなんとか確保しようと頑張ってくれています。

現地に車で行くときは歩行者に注意していってくださいね。 

 

藤まつりの様子はこちらのエントリから

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。