今話題の「Points of You」体験会に行ってきました

ダイコク@三重県ブロガーです。

今、個人的に話題の「Points of You」の体験会に行ってきたので紹介します。

IMG 3136

Points of Youとは?

世界154ヶ国で利用されているコーチングゲームです。

引用

Points of You™はイスラエルで開発された、

  • 考える力を高め
  • 質の高いコミュニケーションを生み出す

ためのパワフルなツール。 19言語に翻訳され154カ国に普及し、世界で200万人以上がツールを体験しています。

Google、IKEA、シルク・ド・ソレイユなどの企業に導入され、2015年は日本最大の人事フォーラム・カンファレンス「HRサミット2015」でサントリー食品、三越伊勢丹、マンパワーグループなどと並び、奨励賞を受賞人に新たな気づきと驚きを与えるツールとして話題です。

「左脳で考えるのではなく、右脳のひらめきで考える」というのが参加してみて思ったこと。

講師はマインドマップインストラクターも務めるホラノコウスケさん。

今、Points of Youにハマりすぎて楽しすぎるみたいです(笑

IMG 3137

 

Points of You体験会に参加して思ったこと

IMG 3152

1言でいうと、「これ、めっちゃおもろい!

適当に選んだカードからのインスピレーションで自分が今思っていることなどが写真から鮮明な言葉で落とし込める。そんなツールです。

今回は、一緒に参加した人と共にカードから受ける印象を伝え合う形で進めました。

今、自分が問題だと思っていることや将来やりたいことなどをシェアして話します。

ダイコクの場合、適当に選んだカードからのインスピレーションと言葉を通しての説明で「本当にやりたいこと」が実はもう腹に落ちているという事実が浮かび上がってきました。

そして、それを一緒体験した人からも指摘を受け、よりそれを強く感じるようになりましたよ。

物事は左脳で理詰めで考えるだけではなく、右脳でも考えられる

IMG 3143

ダイコクはプログラマーという職業もあってか「左脳で理詰めで考える」癖がついています。

でも、それだけじゃないんですね。写真から受けるインスピレーションからもストーリーが作り出せる。

しかも、理詰めよりもそちらの方がダイナミックな印象になりますね。

理詰めだと自分の考え方に縛られた言葉しか出てこないのに対して、右脳のインスピレーションだと縛られない言葉が出てくる。そんな印象です。

まとめ

Points of You体験会。体験会だけあってPoints of You全てに触れられたわけではありませんが、その面白さを体験できました。

2016/7/10にも体験会があるので興味のある方は参加してみては如何でしょうか?

ダイコクももう一度参加しますっ!

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。