ガラホ最強?TORQUE X01の価格が発表されました

ダイコクナオキ@ガジェットバカ(@N_Daikoku)です。

auの2017年春モデルの注目製品の1つTORQUE X01の価格が発表。

スマホなんて不要だ!ガラケーで良いっ!というユーザにはオススメの一台。

IMG 4762

価格発表

auのオンラインサイトからの情報です。

一括払いで43,200円。

分割の場合は36回払いになります(3年間1,200円/月の支払い)

ガラケーの場合は買い換え頻度が少ないことから3年間の支払いとなっているのかな?

 

毎月割が適応の場合は600円/月が36回(3年間)付きます。

トータルで21,600円の割引になるので実質価格は21,600円となります。

 

耐久性の優れたケータイは長期利用にも不安なし

TORQUEはタフネスケータイであり、電池パックの取り外しが可能で電池パックの交換も可能なので3年くらいは何事も無く使えるステキ機種。

おサイフケータイやテザリング機能も使えることから通信端末としても利用できるのが良い所ですね。

 

テザリングするには心許ないバッテリー容量(1,500mAh)ですが、充電端子はマイクロUSBなのでモバイルバッテリーも併用すれば問題なし。

 

また、GooglePlayには非対応ですが、auのスマートパス経由でLINE等のアプリはダウンロード出来るようですよ。

ただし、ROMサイズが8GBとほぼAndroidOSで消費されるのでアプリのインストールはちょこっとだけだと認識した方が良さそうです。

 

まとめ

ガラケーと言われたり、ガラホと言われたり、ヒューチャーフォンと言われたりする機種ですが絶対的に需要はあると思うんですよね。

自分も電話専用の端末として持つならこれが良い。

雪山に行くことも考えるとこの機種の耐久性は要注目です。

 

TORQUE X01についての記事はこちらもどうぞ。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。