名古屋城で行う野望の会の野望! そこで語った野望を宣言する

野望の会
広告

ダイコク@三重県ブロガーです。

名古屋で行われた「野望の会」に参加してきました。野望持ちが集まる名古屋城は他にないっ!

名古屋で行われた「野望の会」は凄いことに!

今回行われた「野望の会」はとんでもないコトになってたんです。何がとんでもないかというと「開催場所が名古屋城本丸御殿の孔雀の間」という重要文化財内での開催!

名古屋城本丸御殿

野望を語る場所が名古屋城内って・・・信長かっ!って感じのワクワクドキドキの場所でした。

本丸御殿

そんな中で語る野望だから「実現しちゃうかもっ!」という雰囲気が満載でした!

孔雀の間

語った野望は昔と変わらずブレない

野望の会で語った野望は以前の野望を拡大したかたち。

野望の会 in 名古屋 feat.cotolaに参加しました。野望を語るとニヤニヤが止まらない!

2016.07.04

前回の野望は「三重でライフハック系のチームを立ち上げる」というもの。そう、三重ライフハック研究会がその野望でした。時間は少しかかってしまったもののその野望は実現したんです。

三重ライフハック研究会を通して「三重県を東海地方でのIT先進県にしたい」というのが大きな野望!野望に近づくための活動を今後も進めていきます。

みんなからもらった言葉

そんな野望を語ってみんなからもらった言葉がこちら

カード

やっぱり聞いてくれる人にとって感じ方も違うし、自分があまり意識していない自分を拾い上げてくれるのはありがたいですね。

まとめ

野望を口に出してみんなに聞いてもらうっていうのは中々ない機会です。話すこともなければ野望なんて恥ずかしくて話せないことも多い。

でもね、野望を話すことで自分の野望を俯瞰的に見ることもできるんですよね。「あれ?達成する為には足りないことあるじゃん?」とか話しながら思うことも多い。そんな「整理する場」にもなるんですよね。

そのうち、三重でも野望の会ができるように三重ライフハック研究会を拡大していこう!

広告

野望の会

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。