Jawbone UP2が届いたので開封の儀と外観レビュー

広告

ガジェット大好きダイコク@三重県ブロガーです。

ライフログを取るための活動量計Jawbone UP2 が届きました。自分の状態を知ることが楽しみ!

IMG 2476

JawboneUP2

購入の経緯は以下のエントリに書きましたよ!超訳すると「amazonセールで買った!」です。

自身、2個目の活動量計となります。

 

 開封の儀

これまた、おしゃれな箱に入っています。

IMG 2469

 

IMG 2468

仕様が書かれていますが、最近のiOSとAndroid OSであればOK

IMG 2466

 

裏面

出来ることが記載されています。

IMG 2463

 

本体・簡易解説書・保証書・充電ケーブルが入っています。

IMG 2465

 

表面。シルバーはなかなかにおしゃれです。

IMG 2462

 

充電用USB。本体裏面とマグネットにて接続します。

IMG 2461

 

本体の取り付け方

バンドの金属部分を横にスライドすることによって脱着が可能です。

この方式だと、金具部分が出っ張らないので付け心地は悪くありません。

IMG 2458

 

充電方法

マグネットでペタっと貼り付けるわけですが、充電ケーブルが棒状になっていて曲げることができません。

ダイコクはMONITORMATEのUSBから充電しています。MONITORMATE自体で5cm位の高さがあるので浮いた状態で接続できます。

IMG 2456

ちょっとおしゃれ。

でも、こういう本体ないとどうやって充電するのか?結構環境選びそう。

まとめ

fitbitもそうですが、活動量計って基本的にアクセサリとして身につけるのでおしゃれな製品が多いですね。

ケースからしてかっこいい。

Jawbone up2は価格が下がっていて手を出しやすくなっています。

また、セール等でさらに安くなることもあるので気になる方は購入してみてはいかがでしょうか?

 

 

広告

ABOUTこの記事をかいた人

三重県ブロガーでガジェッター 毎日をワクワクの出来事でいっぱいに! 気になったガジェットの紹介から始まり ダイコクが購入したガジェットのレビューをメインに更新中。 日々の生活の中での「ワクワク」を文章にしてお届け。 二児のパパでもあり、イクメン活動中。 本も年間100冊くらい読んでます。 自分の中の気づきも定期的にエントリとして綴っています。